toggle

募集中!【12月19日(日)】行事暮らし講座 冬至

今年最後の行事暮らし講座は、「冬至」です。
昼と夜の長さが同じこの日を境に、太陽は日一日と力を戻し、陰から陽へ転じると考えられています。

風邪を引かないように、ゆず湯、かぼちゃを食べる日としてだけではもったいない!冬至の持つさまざまな意味に、節目の日として前向きに過ごせるヒントがたくさんあります。

令和三年の締めくくり、さらによい年への最初の一歩として参加してみませんか?

講座に申し込む

講師は、室礼研究家の高橋久子さん。今まで実習をして、手を動かすことが多い講座でしたが、今回は改めてしつらいについてしっかりお伝えし、一緒に盛り物をする会になります。

今回もzoomを使用したオンライン講座を予定しています。参加者には事前に材料を一式お届けして、当日皆さんと実習も一緒に行います。わからないところは丁寧にお教えしますので、初めての方もご安心ください。
講座の内容はアーカイブとして後日配信しますので、録画視聴でもご参加を受け付けています。ぜひ、行事の世界を一緒に楽しみましょう!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は workshop_sensei_01-203x300.jpg です
講師:高橋久子(室礼研究家)

造園を学び、環境保全や里山文化の伝承に携わるうち、自然と共生し感謝する日本の伝統行事に魅せられる。「室礼三千」で室礼を学び、「月の会」で旧暦を学ぶ。現在は日本文化興隆財団など様々な場で、室礼を伝える活動を行っている。

募集要項

日時:2021年12月19日(日)11:00〜13:00 

場所:オンライン(zoom使用)

          ※当日都合がつかない場合も、録画視聴での参加が可能です

定員:12名程度(zoom参加) 録画参加に定員制限はありません

参加費:zoom参加 6,000円(材料費・配送料・アーカイブ視聴・税込)
    録画参加    6,000円(材料費・配送料・アーカイブ視聴・税込)
    録画視聴 3,000円(講義35分+実習ダイジェスト5分動画視聴・税込)

その他:
・材料手配の都合上、キャンセルの際の払い戻しはいたしません。
・代理の方の出席は可能ですので、その際はご連絡ください。
・当日の講座を録画しますのでご了承ください。

講座に申し込む

関連記事