toggle

【12月2日】師も走る

いよいよスタートしましたね。12月。あとひと月かと思うと焦ります。
2020年、いつもとまるで違う1年でした。
やるべきこともやっていないような、ぽっかり穴が開いたような、
いやいや穴は開いていないけど、なんだか中身の違うものが入ったような、
なんとも言えない1年でした。

師走になると、いつもいよいよ大詰め!という気になるのですが
なんだか詰まってるようで詰まっていないようで、毎年のような年末を迎える
心持ちとはちょっと違った気がします。

しかし、時はいつも同じように過ぎていき、今年も師走。
師走の「師」は僧侶を指すと言われていますが、師でも走るくらいですから
私などは全力ダッシュしないと間に合わない気がします。

今日はしめかざり研究家の森須磨子さんの展覧会に行ってきました。
全国各地のおかざりが圧巻。それが作られてきた背景に思いを馳せると
なんだか胸がいっぱいになります。

しめかざりに触れて、一気に上がった年末感。
今年はアメ横や築地なんかも人が集まらないんですかね。初詣もどうなるのかな。
まだまだ気が抜けない毎日です。皆さんも体調には気をつけて師走も元気にお過ごしくださいね。


展覧会での立派な門飾り
関連記事

コメント9件