toggle

【3月2日】お雛さまとのおつきあい

お声がけいただいて、日野までお雛さまを見に行ってきました。

でも、ここ数年なんですよね。ひなまつりに積極的になったのは。

小さい頃から女の子っぽいものにそんなに興味もなく、ピンクとかフリルはむしろ苦手なタイプでした。

結婚してからは、お雛さまを飾らなくちゃという義務感に対して
出したぞ、という達成感のみだったような気もします。

年とともになのか、お雛さまを用意してくれた親の気持ちに思い至るようになり
ちょっと怖いような気もしていたお人形のお顔に、いろんな表情を読み取ったりもして
だんだんいいな、好きだな、という感情が芽生えるようになりました。

今日の会場には、いろんな人形やつるし雛が飾られていて、とても見ごたえがありました。
それぞれに個性のある佇まいで、もともとそのお人形が現役だった時代やその家の物語がにじんでいるみたい。

明日はひなまつり本番。終われば、お人形とも1年間会えないのか〜と少し寂しい気持ち。
おおー。我ながら、そんな気持ちにびっくりなのでありました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です